ひがし北海道(道東・北海道の東側)を旅する女子のための観光情報発信サイト | 北海道の新しい旅のかたち ひがし北海道スタイル # 女子旅

オシンコシンの滝

斜里からウトロへ向かう国道334号線沿いに大きな滝が見えてくる。「オシンコシンの滝」だ。知床半島最大の滝で、日本の滝100選にも選ばれている。滝が途中で二股になっていることから、「双美の滝」などとも呼ばれている。滝の横には階段があり、近くでダイナミックに流れる滝の姿を見ることもできる。ドライブ休憩に、滝を見て癒されよう。滝の横の階段を上ると、水しぶきがかかるほど近くで滝を見ることができる。紅葉シーズンには、赤や黄色に染まる美しい木々の姿も一緒に眺められることで有名だ。オシンコシンとは、アイヌ語でエゾマツの群生するところを意味している。知床八景の一つ。
住所:斜里町ウトロ
電話番号:0152-22-2125(知床斜里観光協会)
アクセス:ウトロ温泉バスターミナルから斜里方面行きバスで8分、オシンコシンの滝下車すぐ
駐車場:35台
メニューを閉じる