ひがし北海道(道東・北海道の東側)を旅する女子のための観光情報発信サイト | 北海道の新しい旅のかたち ひがし北海道スタイル # 女子旅

グランピングを体験!手ぶらで楽しめるアウトドア宿

公開:2019年6月28日
近年、若い世代をはじめ多くの世代にキャンプなどのアウトドアが手軽に楽しめると、グランピングが注目されています。キャンプとなれば、大きな車や用具はもちろん、火おこしやテント張りといった手間のかかる準備もしなければなりません。しかし、必要な用具が用意されているグランピング、アウトドア宿なら手ぶらで存分に楽しめます。この夏は大自然を感じるアウトドア宿で、リフレッシュしてみませんか?
(上)カントリー調な温かみあふれる寝室(左下)斜里岳が敷地内の庭から見られる(右下)お昼寝にぴったりなハンモック

大自然に佇む温もり溢れる手造り宿

[斜里・ウトロ]

美しい大自然が目の前に広がる「知床ヴィラフリーズ」。北米風なウッドデッキが目を引くカントリーな建物は、全てオーナー夫妻の手造り。プライベートな空間で、心安らぐ滞在ができるようにという心遣いから、人目を気にしない一棟貸しの滞在スタイルを提供。満点の星空の下で食べる地元産の素材を使った絶品BBQや渓流を眺めながら入浴できるアロマバスなど、日常と離れた空間に癒されること間違いなし!

知床ヴィラフリーズ

●しれとこう゛ぃらふりーず
住所:斜里町豊里63-27
電話:0152-23-5490
時間:チェックイン15:00、チェックアウト10:00
料金:2名朝食付きプラン11000円〜
アクセス:JR知床斜里駅から車で20分

森と湖の中で過ごす1日1組限定の宿

[摩周・屈斜路湖]

屈斜路湖畔に佇む1日1組限定の宿「ワッカBBB」。約1000坪という敷地内には、源泉掛け流しの内風呂、本格ピザが作れる石窯やカマドのあるBBQスペース、屈斜路湖が眺められる贅沢な露天風呂などがある。敷地内すべてが宿泊者専用のプライベート空間だから、エゾシカやエゾリスのいる森をのんびり散策することもできる。また、鳥のさえずりが聞こえる中でコーヒーを飲んだり、家にいるような心地よい時間が過ごせる。

ワッカBBB

●わっかびーびーびー
住所:弟子屈町サワンチサップ5-7
電話:015-486-7271
時間:チェックイン15:00、チェックアウト11:00
料金:2名66960円〜
アクセス:JR川湯温泉駅から車で15分
(上)北欧デザインで統一されたおしゃれなリビング(左下)夕食は、ひがし北海道の食材をふんだんに使ったBBQ(右下)居心地いい空中テント
(上)グランピングテントは10張ある(左下)広々としたテント内(右下)地元産の食材を使ったBBQなど地産地消メニューが味わえる

お手軽にキャンプ気分が味わえる宿

[帯広・十勝]

オールシーズンでグランピングが楽しめる「中札内農村休暇村フェーリエンドルフ」。手軽にキャンプ気分が味わえるグランピングテントは、本場ベルギー製のコットンテントを使用。面倒な準備などが必要ないので、キャンプ未経験な女性だけでも楽しめる。またテラスの付いたおしゃれな4タイプのグランピングコテージも点在しているので、テントが苦手な人でも楽しめるのが嬉しいポイント。

中札内農村休暇村フェーリエンドルフ

●なかさつないのうそんきゅうかむらふぇーりえんどるふ
住所:中札内村南常盤東4線285
電話:0155-68-3301
時間:チェックイン14:00、チェックアウト11:00
料金:1泊19500円〜(食事は別料金)
アクセス:JR帯広駅から車で40分

絶景の中に佇むトレーラーハウス

[帯広・十勝]

十勝とやま農場のオーナーが営むゲストハウスRoute55。農家の生活が垣間見られると国内外問わず人気を集めている。オーナー家族自らでキャンプトレーラーをDIYした可愛らしい見た目のキャビンは、美しい景色が眺められる大きな窓やリラックスタイムにもってこいのハンモックなどが揃い、内装にもこだわりが見られる。どこまでも続くような広大な景色の中で優雅なひと時を過ごそう。

十勝とやま農場ゲストハウスRoute55

●とかちとやまのうじょうげすとはうするーとごーごー
住所:帯広市美栄町西6線128番地
電話:0155-60-2110
時間:チェックイン17:00〜22:00、チェックアウト10:00
料金:1名4200円〜
アクセス:JR帯広駅から車で35分
(上)キャンプトレーラーをDIYしたキャビン(左下)広大な畑と日高山脈が眺められる(右下)カウンターテーブルやハンモックなどが揃うおしゃれな空間
(上)1日1組限定のツリーハウスは、1〜6名での利用が可能(左下)石窯ピザ作りが体験できる(右下)牧場見学や牛の乳搾り体験など牧場らしい体験メニューも

ニレの木に作られたツリーハウス

[帯広・十勝]

牧場のなかにあるツリーハウスに泊まれる「三部牧場」。ニレの木の上に作られた広々としたツリーハウスの中には、ロフトや天窓などがあり、天気が良ければ綺麗な星空が眺められる。さらに牧場見学や牛の乳搾り体験、旬の食材を使った石窯ピザ作りや搾りたてのミルクで作るバター作りなど、宿泊者限定のファーム体験も充実。普段はできない牧場体験やツリーハウスでの宿泊で、北海道らしいファームステイを体験しよう。

三部牧場

●さんぶぼくじょう
住所:鹿追町柏ヶ丘16-3
電話:0156-66-2802
時間:チェックイン15:00、チェックアウト10:00
料金:1泊1人7000円
アクセス:JR帯広駅から車で50分
※掲載の内容は2019年6月現在のものです。内容が変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

ひがし北海道エリアの
着地型ツアー&体験予約

ひがし北海道自然美への道DMOが運営する「ひがし北海道トラベルラボ」では、各エリアでの移動・宿泊・体験などがセットになった現地ツアーや、エリアならではの体験が予約できます。
https://easthokkaido.com

■おすすめの観光スポット

ドーミーイン網走

オホーツク海や網走川が見渡せる天然温泉の大浴場が魅力。サウナと露天風呂があるのもうれしい。客室は落ち着いた空間に最高級のサータ社製ベッドを導入。海の幸をふんだん

Read More »

世界自然遺産の宿 しれとこ村

知床ウトロにある温泉宿。湯は源泉かけ流し温泉で、含重曹食塩泉のにごり湯。温度の違う2つの浴槽があり、宿泊客は一晩中入浴が可能なのがうれしい。日帰り入浴は大人60

Read More »

ハートン・ツリー(コテージ)

見晴らしのよい丘の上にある、赤い屋根が特徴的なコテージ「ハートン・ツリー」。北欧のようなカントリーな家具が可愛らしく、窓からは壮大に広がる大自然が眺められる。地

Read More »

美白の湯 大江本家

100年以上の歴史がある老舗温泉宿。豊富な湯量が自慢で、広々としたジャグジーバスと美しい景色が眺められる露天風呂が人気。日本屈指の泉質の良さを誇る源泉掛け流しの

Read More »

能取の荘 かがり屋

JR網走駅から車で15分ほど行った能取湖畔に佇む一軒宿「能取の荘 かがり屋」。網走産の海や山の幸を使った宿自慢の会席料理が食べられる老舗旅館。高級魚のキンキや海

Read More »

ゲストハウス ushiyado

普段は牧場を経営しているオーナーが2018年にオープンしたゲストハウス「ushiyado」。名前の通り、牛をコンセプトに宿を作り込んでいる。「ジャージー」「和牛

Read More »
メニューを閉じる