ひがし北海道スタイルに動画アップ!

今日は、「一般社団法人 ひがし北海道自然美への道DMO」にアップした動画についてお知らせいたします!ここ最近、新しいコンテンツ続々とあげております!今回はまず、タイ、マレーシアの方々に向けた動画についてご紹介します!
こちらは、コロナ収束後をふまえて、ひがし北海道の魅力を、タイ、マレーシアの方たちに向けてアピールをしよう!というものです。

まりもエクスプレス」というバスに乗って、帯広→阿寒→網走に行く4日間の旅。各スポットの移動は公共交通機関を使い、実際に旅をしている様子をムービーにおさめています。もちろんコロナ対策についてもふれています。タイ語と英語での案内となりますが、よかったら、ぜひ動画を見てみてください!

北海道好きな人が多い、タイ向け動画はちょこっとディープ

まずはタイ編からの紹介です。タイの方たちは北海道大好き、食べるの大好き、カラフルできれいなもの大好き!ちょこっと内容はディープに、リピーターの方たちでも楽しめる内容となっています。

1日目は帯広。https://youtu.be/GQ7dJsF2umg
帯広空港に到着後、幸福駅を観光。そこからJR帯広駅での買い物、夕食には豚丼、帯広の馬文化を感じられる「馬車BAR」と盛りだくさんの内容。12月の雪の少ない帯広市街地、天気が良く(まさに十勝晴れ)、空気がひんやりと澄んでいました。

2日目は帯広から阿寒。https://youtu.be/l4NNI3pEYZo
帯廣神社でシマエナガのおみくじをひいて、ランチには麦音でパンを購入。昼過ぎには「まりもエクスプレス」に乗って、阿寒湖温泉街へ。ホテルの夕食ビュッフェを楽しむ様子を紹介しています。

3日目は阿寒。https://youtu.be/zeZxO_FCd5c
阿寒湖の早朝カフェツアーに参加して、フロストフラワーやその他のアイスアートを満喫。昼は地元の老舗居酒屋で、地元料理(エゾシカ料理と鮭の丼)を味わいます。夜はアイヌコタンに行ってアイヌ紋様のおみやげを購入。阿寒を満喫した一日となりました!

4日目は網走。https://youtu.be/J_A5LCv03dg
朝に阿寒から網走へ移動。網走の道の駅でランチを食べて、網走監獄へ。某漫画で有名となった脱獄王・白鳥由栄はタイでも結構有名らしく、出演の2人も知っていました。オホーツク流氷館では本物の流氷に触って、タオルを回して凍らせる体験もしました!女満別空港から羽田行きの飛行機に乗って、4日間の旅は終了!

タイ語なのでテロップの内容はわからないと思いますが、ひがし北海道の空気感は伝わる内容になっていると思います。1日目から4日目までの動画を貼り付けておきます。ぜひのぞいてみてくださいね。

ムスリム対応のグルメも紹介、ビギナー向けのマレーシア編

続いてマレーシア編のご紹介です。今回の動画撮影で、個人差は当然あるでしょうが、マレーシアの方たちはアクティブで好奇心旺盛なイメージを持ちました。帯広、阿寒など、それぞれの地域の文化をとても楽しんでいる様子がわかる内容となっています。マレーシアはムスリム系の方が多いので、食べ物のチョイスも一部がムスリムの方に合わせた内容となっています。


1日目は帯広。https://youtu.be/xjU_tNHtjIw
帯広空港から幸福駅を見て、JR帯広駅でもう一人の旅行者と合流。ソフトクリームを食べて、馬車BARのあとは、リゾットとパフェの専門店「コバトヤ」で夕食。コバトヤでは、十勝産食材を使用。ムスリムに対応したメニューがあり、出演した2人も大満足の様子でした。

2日目は帯広から阿寒。https://youtu.be/UJ_Iv9OwC5M
午前中はクランベリーでスイートポテトを食べて、その後麦音でランチ!(くいだおれ旅!)。午後は「まりもエクスプレス」で阿寒の温泉ホテルへ。ホテルの部屋では、浴衣の着付けをしているところがとてもかわいいですよ!

3日目は阿寒。https://youtu.be/M-eNQCfLS3c
午前中は阿寒の森へ。普段は入ることのできない場所へ行き、自然のアートを楽しみました。滝にできた不思議な氷のアートなど、冬ならではの魅力が万歳です。地元料理のランチのあとは、アイヌコタンでおみやげ探し、シアターイコロで「ロストカムイ」とうい演目を見て終了。独特な阿寒の自然と文化にふれた一日となりました。

4日目は網走。https://youtu.be/8mpd9QXDHf8
朝にまりもエクスプレスで移動し、昼ころに網走の道の駅に到着。ご当地グルメのランチ、ショッピングを経て、網走監獄へ。昔の獄舎の様子と現在の獄舎の両方を見てまわりました。オホーツク流氷館では、塩キャラメル味の流氷ソフトがとてもおいしかったようで、出演の2名は、2個も食べていました。これで4日間の旅は終了!

マレーシア編は全編英語での紹介となっています。


まだまだ旅に行くには厳しい時ですが、コロナが収束した時には、また多くの国内外の方に、ひがし北海道の魅力にふれてほしいと願っています。
さて来週は、定期観光バスルートを実際にめぐってみた、というゆるい男2人旅の動画を紹介したいと思います!すでに動画がアップされていますので、あわせてこちらもご覧いただけるとうれしいです!

■過去の記事