ひがし北海道(道東・北海道の東側)を旅する女子のための観光情報発信サイト | 北海道の新しい旅のかたち ひがし北海道スタイル # 女子旅

釧路散歩は足元も、頭上も見逃せない

昼と夜とでは、印象が異なる釧路の街。 昼間は海街らしいモチーフが印象的な街灯も夜には、ロマンチックに。 また釧路の街らしいマンホールは可愛らしく、昼間の散歩も楽しい。 釧路の街中を歩くときは、足元や頭上に注目してみよう!

釧路の街ならではな、足元を発見!

釧路の街中を歩いていると、時折出くわす可愛らしいマンホール。 港町らしい魚がモチーフになっているこちらは、実は排水口なんです。リアルな魚が良い味を出しています。
また、タンチョウモチーフのマンホールは数種類あるので、お気に入りの絵柄を探すのも面白いかもしれません。釧路湿原のマンホールは、もちろん釧路にしかないので、見つけた際は思い出用にすぐに写真に撮りましょう。

マリンなテイストな街灯に思わずカモメも…?

また足元だけでなく、頭上にも注目したいのが釧路の街。 カモメのデザインが可愛らしいマリンテイストな街灯です!
街灯も場所によっては、少しずつデザインが異なっています。 知らない街を歩くときは、マップや地図アプリなどに目がいきがちですが、 気のままに自分の住む街との違いを見つける散歩もまた 旅の醍醐味だったりするかもしれませんね。
bd43d69c937e21f1b140b1a1ee54fc10
そんな頭上に注目する散歩を続けていると、嬉しいハプニングもやってきます。 なんと街灯の上には本物のカモメの姿が! まるで、カモメ自身も街灯になりきっているみたいですね! おしゃれな街灯とカモメ、なんとも港町らしい景色です。

釧路の街らしい街灯、ロマンチックな光

また釧路は、北海道の中でも特に雪が少ない場所で、スケートが盛んな街でもあります。 そんなスケートの街を思わせる、アイスホッケーのスティックとパックの街灯。 街に馴染んでいて、おしゃれですね!
夜になると、昼と全く異なった街灯の美しさに目が止まります。 昼間は街灯の形に注目しがちですが、 夜は釧路川に映り込むリフレクションの美しさや、優しいオレンジ色の光に注目してみましょう。 霧の多い時期であれば、より柔らかく照らす街灯の明かりと、 霧がよりロマンチックな夜にしてくれるはずです。
マンホールや街灯などの街のところどころに可愛らしいモチーフがたくさんある釧路ですが、 夜は、可愛らしい雰囲気とは異なる外国のようなロマンチックな印象に。 そんな街で、のんびり散歩をしてみませんか?

釧路市

所在地:釧路市
電話:0154-31-1993(釧路観光コンベンション協会)

■過去の記事

メニューを閉じる