ハッカと白花豆の優しいハーモニー「ハッカ物語」

皆様こんばんは。

本日はリラックスのひとときのおすすめです。

北見のロングセラー銘菓として知られる白い甘納豆「ハッカ樹氷」。ハッカ樹氷は私も大好きで、甘みと爽快感がたまらない一品ですよね。冷やして食べても美味しく、夏のお茶菓子にぴったりです。
(もちろん冬に食べても美味しい!)

今回は、ハッカ樹氷の姉妹品の「ハッカ物語」をご紹介したいと思います。

ハッカ物語は、厳選された大粒の白花豆の甘納豆にハッカの糖衣をまとわせたお菓子です。

ちなみにハッカ樹氷は、大正金時豆の甘納豆にハッカの糖衣をまとわせていますよ(^^)

どちらも生豆から炊き上げて、じっくりと蜜に漬けて甘納豆を作っているので、まず甘納豆が美味しいんですよね!

大粒の厳選した白花豆を使用

そして、ハッカ物語の特徴は、『大粒の』白花豆を使用していることです。

掌にのせてみると、、、すごい大粒!!

豆自体の美味しさと優しい甘味、そして天然ハッカを使用した糖衣が爽快感を与えてくれます!

北見は、白花豆の生産量日本一なんです!

栄養価も高く、食物繊維が豊富で美容にもいい白花豆と、リラックス効果のあるハッカのお菓子なので、ちょっと一休みしたいときにぴったりですね。

お茶やコーヒー、紅茶にもよく合いますよ(^^)

やわらかな印象のパッケージも素敵

ミントブルーのミントの葉とピンクのお花が描かれたパッケージも素敵ですよね(^^)

白花豆の優しい味わいにぴったり!

ハッカ物語は山樹氷さんのホームページにあるオンラインショップからも購入可能です。

https://sanjyuhyou.thebase.in/

お家時間をひがし北海道銘菓でまったり

お家時間をひがし北海道のスイーツやドリンク、フードなどでまったり過ごすのはいかがでしょうか?

これからもおすすめのひがし北海道グルメをご紹介していけたらと思っております!

■過去の記事