ひがし北海道(道東・北海道の東側)を旅する女子のための観光情報発信サイト | 北海道の新しい旅のかたち ひがし北海道スタイル # 女子旅

SNS映え×絶景 絵になるフォトスポット

公開:2018年8月1日
海、山、湖などの美しい景色が広がるオホーツクエリアは、写真映えする場所がたくさんあります。 トリックアートなどのSNS映え写真からユニーク写真など盛り上がること間違いなし! その中でも今回は、網走にある絵になるフォトスポットを紹介します。

PHOTO1.
かわいいシマリスを撮ろう!

かわいいもぐもぐタイムがシャッターチャンス

網走市呼人にあるオホーツクシマリス公園には、手のひらサイズの可愛いらしいシマリスがたくさん。人懐っこい園内のシマリスは、手のひらに餌をのせて待っていると自らやってきてくれます。手のひらの上で、餌をもぐもぐする姿は写真を撮る絶好のチャンス。カメラを構えて待ちましょう!

オホーツクシマリス公園

住所:網走市呼人352
交通:JR呼人駅から車で5分

PHOTO2.
トリックアート写真に挑戦!

絶景の「能取岬」でトリックアート

白と黒の灯台が印象的な能取岬。オホーツクブルーに輝くオホーツク海を一望でき、東側には知床連邦も。灯台の先を指先でつまむようにしたり、灯台に寄りかかるようにして撮影するとトリックアート写真も撮影できます。広々とした能取岬で遠近法を使ったトリックアート写真に挑戦してみて!

能取岬

住所:網走市美岬
交通:JR網走駅から車で25分

PHOTO3.
しばれ体験をやってみよう!

しばれるマイナス15度の世界を体験!

流氷とオホーツクの海の生き物をテーマとしたオーホツク流氷館。地下には、マイナス15度の世界を体験できる流氷体感テラスがあり、本物の流氷に触れたり夕景など彩り豊かな世界を体験できます。また、濡れたタオルを凍らせる「しばれ体験」は特に人気。彩り豊かな流氷体感テラスで「しばれ体験」に挑戦しよう!

オホーツク流氷館

住所:網走市天都山244-3
交通:JR網走駅から車で8分

PHOTO4.
網走監獄の人形と写真を撮ろう!

ユニークな網走監獄で囚人体験をしよう

網走監獄は、実際に網走刑務所で過去に使われていた建築物群を移築、復原した野外歴史博物館。当時の刑務所の作業や、歴史を学べるほかに国の重要文化財となっている建物の見学や当時の囚人の様子を実際に体験できる体験スペースも豊富。また、網走監獄ならではの人形もたくさんです。旅の記念に人形と一緒に写真を撮ってみよう!

博物館 網走監獄

住所:網走市字呼人1-1
交通:JR網走駅から車で7分
※掲載の内容は2018年8月現在のものです。内容が変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

ひがし北海道エリアの
着地型ツアー&体験予約

ひがし北海道自然美への道DMOが運営する「ひがし北海道トラベルラボ」では、各エリアでの移動・宿泊・体験などがセットになった現地ツアーや、エリアならではの体験が予約できます。
https://easthokkaido.com

■おすすめの観光スポット

知床世界遺産クルーズFOX号

小型船に乗って、世界自然遺産の知床を約3時間のコースで堪能。船は小回りがきくので、海岸線近くに行くことができ、間近でヒグマを見られることもある。料金は8800~

Read More »

神の子池

周囲220m、水深5mの小さな池。水が透き通っており、池の底まで見ることができる。青い清水の中に倒木が腐らずに化石のように沈み、その隙間を朱色の斑点を持つオショ

Read More »

知床自然センター

知床の自然情報を発信するビジターセンター。ヒグマ情報や知床の小話を無料でレクチャーしてくれるコーナーがある。日本最大級のMEGAスクリーン「KINETOKO」で

Read More »

仁頃はっか公園・ハッカ御殿

仁頃町の道道7号線沿いにある総敷地面積約4haの公園。園内には、北見はっか黄金期のはっか商・五十嵐弥市氏の私邸「ハッカ御殿」があり、当時使用されていたハッカ蒸留

Read More »

知床アウトドアガイドセンター

知床でシーカヤックを楽しむならここ。世界自然遺産に認定されている知床の海を手軽に楽しむことができる。「知床断崖シーカヤックツアー」は、100m級の断崖が続く海岸

Read More »
メニューを閉じる