Beyond COVID-19
「ひがし北海道 新・観光スタイル」

「阿寒湖 カムイへの祈り」
〜カムイコオリパク〜

一般社団法人 ひがし北海道自然美への道DMO

「ひがし北海道 新・観光スタイル」 > 「阿寒湖 カムイへの祈り」〜カムイコオリパク〜

コロナウィスル収束と医療従事者への感謝の気持ちを
カムイ(神)に祈ります。

Share on facebook
Share on twitter
Share on email
 阿寒のアイヌ民族は、「カムイと共に、自然と共に」という彼らならではの精神を大切にしながら、阿寒の森を守り、大自然に敬意を払い暮らしてきました。
 模索中のウィズコロナの生き方も「カムイと共に、自然と共に」は変わりありません。
 むしろ、今だからこそアイヌ民族のカムイや自然との向き合い方を、是非多くの皆様に知ってほしいと考えています。
 また、感染者の方々の治療に取り組まれている全世界の医療従事者の皆さんへ、心からの感謝の気持ちとエールをアイヌの祈りを通してお伝えしたいと思います。
 この取り組みは、アイヌ民族や阿寒住民だけのものではありません。
 阿寒湖温泉を訪れる多くの方にもご参加いただき、一緒に祈りを捧げたいと考えています。

「阿寒湖 カムイへの祈り」〜カムイコオリパク〜の取り組み

感染対策ハウスにお集まりいただき、お一人お一人にタイマツをお持ちいただき、阿寒湖上の会場中央ステージ前まで行進いただきます。そののち、アイヌ民族の火の神「アペフチカムイ」と大地に感謝をする儀式をおこない、センターにあるファイアー台に点火します。そして、神々に感謝の祈りを捧げるアイヌの伝統儀式「カムイノミ」を執り行い、医療従事者の方々への感謝と、皆様の健康、旅の安全をお祈りいたします。厳冬の阿寒湖での「冬華美」でフィナーレを迎えます。
2Y7A1082
DSC_0464

「阿寒湖 カムイへの祈り」〜カムイコオリパク〜
開催概要

2021年2月8日(月)~3月9日(火)(開催期間が変更となっております)。新型コロナウィルス対策を実施しておりますが、皆様のご協力をお願いします。所要時間は約40分 集合は19:20に湖上にある2か所の感染対策ハウス。参加費無料。各ホテルにて氷上お楽しみセット券(300円/体寒証明書・わかさぎの天ぷら・甘酒・ホットミルクの中から3点)販売中同時に阿寒湖で青年期の一部を過ごした刃牙シリーズで有名な板垣恵介先生の刃牙キャラクターのARスタンプラリーを阿寒湖商店街で開催いたします。