ひがし北海道(道東・北海道の東側)を旅する女子のための観光情報発信サイト | 北海道の新しい旅のかたち ひがし北海道スタイル # 女子旅

米町ふるさと館

明治33年に海産物商の渡辺虎蔵が建てた店舗兼住宅で釧路最古の木造民家。瓦葺の2階建ての店舗と住宅を兼ねた町屋造りで、格子窓など伝統的な和風建築を見られる。民具なども展示され、当時そのままを思わせる雰囲気。館内には明治・大正時代の街並みの写真、釧路の経済成長が学べるパネル、石川啄木の資料も展示されている。縁側の格子窓から桜が見られる春がおすすめ。
住所:釧路市米町1-1-21
電話番号:0154-41-2032
時間:5月1日~9月30日(金〜日曜、祝日の月曜開館)の10:00~15:00
休業日:月〜木曜(月曜が祝日の場合は開館)
アクセス:JR釧路駅から徒歩30分
メニューを閉じる